検索
ネットショップ

業務用食品・市販用食品の出荷価格改定に関するお知らせ

2021年11月26日

 株式会社極洋(代表取締役社長 井上誠)は、業務用食品・市販用食品の出荷価格改定を行いますので、お知らせいたします。

 原材料価格の高騰や原油価格の高止まりによる燃料・包装資材費、物流費のコスト上昇が続き、食品事業の環境はその厳しさを増してきております。
 このような状況の下、当社は価値ある商品の継続的な提供を目指し、原材料の見直しや合理化・効率化による徹底したコスト削減に取り組み、品質・価格の維持に努めてまいりました。
 しかしながら、企業努力によるコスト吸収は限界に達し、今後も品質維持と安定的に商品をお届けするため、下記の通り出荷価格の改定を行うことといたしました。

1、 対象商品
 業務用冷凍食品  約500品
 市販用冷凍食品  約 50品
 市販用常温食品  約100品

2、 実施時期
 2022年2月1日納品分より
 ※一部商品については、2022年1月1日より価格改定を実施いたします。
 ※納品分とは㈱極洋からの納品分。

3、 出荷価格の改定の内容 
 業務用冷凍食品  現行の出荷価格から3~25%アップ
 市販用冷凍食品  現行の出荷価格から3~15%アップ
 市販用常温食品  現行の出荷価格から3~15%アップ
 ※商品により、改定率は異なります。また、原材料等の価格は断続的に上昇しており、
  今後の状況により新たな価格改定の可能性がございます。

以上

Go to TOP