機構改正のお知らせ

当社は平成23年4月1日付にて下記の通り機構改正を実施しますのでお知らせいたします。

1.鰹鮪事業部の機構改正
 (1)機構改正の内容

   現行の加工販売第二課の名称を変更し養殖課とします。養殖課は主に本鮪・インド鮪および

  それらの生鮮品の買付・仕入および販売、海外および国内の鮪養殖に関する情報収集を主な

  業務とします。これに伴い、現行の加工販売第三課の名称を加工販売第二課に変更します。

 (2)改正後の機構
    【鰹鮪事業部】
     加工販売第一課
     加工販売第二課
     養殖課
     焼津営業所

 (3)事由

    鰹鮪事業部内に養殖課を設置し、養殖事業へ注力することを明確にして事業の拡大に

   備えます。

2.塩釜研究所の機構改正
 (1)機構改正の内容

   塩釜研究所に生産管理課を新設し、工場の生産性向上を一元的に管理する工場管理を

  主な業務とします。

 (2)改正後の機構
    【塩釜研究所】
     技術管理課
     研究開発課
     生産管理課

 (3)事由

    関連工場の増加に伴い、工場の生産性向上を一元的にサポートする部署の必要性が

   高まっているため、工場の効率的生産を指導し補佐する組織を研究所に新設します。

3.名古屋支社の機構改正
 (1)機構改正の内容

   現行の水産加工課を南北凍魚・海老を扱う水産加工第一課と鮭鱒・魚卵・貝・カニを扱う

  水産加工第二課との2課体制とします。

   また、静岡営業所を現在地から極洋水産株式会社本社(静岡県焼津市)内に移転します。

 (2)改正後の機構
    【名古屋支社】
     総務課
     水産加工第一課
     水産加工第二課
     冷凍食品第一課
     冷凍食品第二課
     静岡営業所
     金沢営業所

 (3)事由

   支社における水産加工事業の更なる拡大を図るため、水産加工課の扱い商材を分けます。

   また、静岡地区の業務改善を図るため、静岡営業所を極洋水産㈱本社内に移転します。