私たちキョクヨーグループは、「人間尊重を経営の基本に、健康で心豊かな生活と食文化に貢献し社会とともに成長することを目指します。」という企業理念のもと、水産物を中心とした総合食品会社として、目まぐるしく変わる世界情勢や、消費者のライフスタイルの変化等、様々な環境変化要因に対応し、新たな価値を創造する企業を目指します。  

 環境関連法はもとより、グループの全事業活動に係るすべての法規制や自主的な取り決めを順守し、水産物資源の漁獲・調達、輸入、生産・加工、物流および販売などの、本来業務に環境マネジメントシステム(※)を効果的に取込みつつ、汚染の予防や、省エネルギー・省資源による環境負荷の低減、また廃棄物のリサイクルにも取り組んでいます。

 なかでも、水産資源を次世代に受け継いでいくことは、当社グループにとって重要な社会的責任であると同時に、事業を継続する上での重要課題と認識し、「生物多様性の保全」や「資源保護」の観点から、持続可能な漁業普及に関する取り組みを支援しています。 

 ※キョクヨーグループはISO14001(環境)認証を取得しています。

キョクヨーグループ環境方針

p_02-735x1024