環境理念

私たちは、『人間尊重を経営の基本に、健康で心豊かな生活と食文化に貢献し社会とともに成長することを目指します。』という企業理念のもと、水産物を主体とした総合食品企業を目指し、経営層のリーダーシップのもと、生物多様性と生態系の保全につながる資源の有効活用と、安心・安全な食品を提供し、気候変動なども含む地球環境に配慮した事業活動の推進を通じて、国際社会の要請に沿った持続可能な社会の発展に貢献します。

基本方針

  1. グループの全事業活動を通じ、持続可能な社会づくりに貢献します。

    水産資源の漁獲・調達から輸入、生産・加工、物流および販売までの一貫したグループの事業活動および、関係する調達先や製品の使用者も含め、省エネルギー、資源の有効活用による環境負荷の低減と汚染の予防、廃棄物のリサイクル、生物多様性と生態系の保全および社会貢献活動に積極的に取り組みます。

  2. 環境パフォーマンスの向上と継続的改善を図ります。

    環境マネジメントシステムを効果的に運用し、本来業務を中心とした環境目標を設定、その達成を目指し、定期的に見直すことを通じて、環境パフォーマンスの向上と継続的改善を図ります。

  3. 環境関連の法規制などを順守します。

    グループの全事業活動にかかわる法規制をはじめ、環境関連の法規制および受け入れを決めた自主的な取り決め事項を順守します。

  4. 環境教育や啓発活動を行い、グループ内外に環境方針の理解を深めます。

    グループ全従業員への環境方針の周知による環境保全意識の向上とともに、ステークホルダーへの開示と対話を積極的に行い、より良い社会の実現を目指します。

社会・環境活動

環境方針

キョクヨーグループ環境経営の更なる充実を図り、社会からの信頼と期待に応えられるよう弛まぬ努力を続けて参ります。

詳しくはこちら

行動憲章はこちら